barbie memo

*日々感じたことをmemo~イラストを描いたりグッズを作ったり*

美味しい暮らし

柿をいただいた。

庭で採れた柿らしい。

 

30代のムスメが「買ってきたのと同じ味がする!」とびっくりしたのにびっくりした(°▽°)

 

甘すぎる市販の柿は交配やら努力の結果だろうし、その分値段が高いのも当たり前だと思う。

 

わたしは自然に成った柿で充分。

自然に成ったほうが好き💓

 

味より栄養が一番で、甘いのに当たったらくじ引きに当たったみたいで嬉しいし( ^ω^ )

 

 

それに…

最近になって、いろんな美味しさを追求するより、自分の感性磨いたほうが早いな!と。

 

どこどこ産のバナナが甘いとか

どこどこのコーヒーが美味しいとか

探し回るのも愉しいけど、

バナナの世界、コーヒーだったらコーヒーの世界を探し回らないといけない。

 

自分の感性を磨いておきさえすれば、あちこち探し回らなくても身の回りに美味しいもの愉しいものが溢れてくる。

それやってから、どこどこ産のを探すとすぐにお気に入りに巡り会えるかもよ?

 

味って、体調やら器やら場所で変わるしねえ。

空間まるごとが味になる。

(いいこと言うたな(o^^o))

 

 

こないだね、わかめとネギの味噌汁食べた。

乾燥わかめだけど、

おまえどこの海にいたんだ?

まさか陸のネギと一緒に食べられるとは思わなかったやろう。

とかなんとか話しながら食べてた。

この乾燥わかめが海にいて海底でゆらゆら魚と戯れてた頃の(知らんけど)ことを味噌汁の湯気と一緒に飲み込んだ。

豊かで美味しいよ。(イタイと言われかねないので友だちには言わない。)

 

 

絵を描きたいけど、ケータイから投稿するので絵はなしねー。

 

今日も美味しい一日に(する)(^ν^)

 

シロウトが考える現象化

超ヒモ理論ってあるけど、なんで「ヒモ」なんだろう?

 

なんで「点」じゃないんだろ?

 

ヒモが動くと面になる。2次元だ。

 

点が動くとヒモになるけど、それは1次元。じゃあ点は0次元? 0次元て何?

点はあるんだからゼロではない。

 

じゃあ一番最初のをヒモってことにしたら辻褄が合うわ、てことで超ヒモ理論ってできたのかしら?

(あほな話してるなと笑ってください)

 

…で、言いたいのはここから。

 

カタカムナの吉野信子さんによると、宇宙のモヤモヤがグルグル動いて渦になって中心にエネルギーが溜まる、

渦ができると同時に反対側にも同じ渦が逆方向にもできる。(陰陽のバランスの観点から)

タオルを両側から絞るみたいなイメージ。

真ん中に凄いエネルギーが集中して最大になった時にグルッと捻れる。(ヒモ捻ったらこうなるよね。)

その、捻れ部分がカタチつまり現実になったモノ。(エネルギーが最大になって現象として現れる)

 

解釈合ってるのか?

 

 

マカバとか六芒星のカタチはこの絶妙なバランスのエネルギーの形、とわたしは思うんだけど。(陰のエネルギーと陽のエネルギーがバランス良く、一番安定した形。真ん中部分は現実世界。知らんけど。)

 

ピラミッドもそう。

ピラミッドは実は逆さまのカタチのがある(と思う)。

あれは上からのエネルギーの渦が下のエネルギーの渦を通り抜けて突き抜けきったカタチ(とわたしは思う)。

(だからあのピラミッドの下には逆さまのが隠れてる。)

 

この二つが離れた瞬間にまた同じことが繰り返されて現実は連続していく(とわたしは思う。てもういいっか?( ̄∀ ̄))

 

 

んじゃ、

渦、なのになんで四面体? 円錐やないの?

 

ここで上記の超ヒモ理論登場。

 

ヒモがね、動いてね、四角形になっとるのよ。

グルッと回転したら円になるんやけど、円やと隙間できるやん?

 

面が動いていくと隙間なく空間を埋めていけるけど、くるくる動かしながらだと効率悪いし、同じとこ何度も行き来する。

床の雑巾がけと同じよ!

ヒモ横に動かして拭いていくのと

ヒモくるくる回しながら拭いていくのと

どっちが効率的? 均等に拭ける?

かあちゃんに怒られる拭き方はどっち?

 

雑巾がけでわたしは長い間(といってもこの渦の話を知ったのは一年くらい前か?)の疑問が解けたのでした。

 

そうなんだ、四角の面がくるくる回って渦になってるんだ。

(できる限り均等で平等な情報をプレートに詰め込んでエネルギーに変えて現象化する。)

きっとそうだ。

 

 

(想像してるのが楽しいので専門家は怒らない怒らない( ^ω^ ) ほんとはどうだか誰もわかんないんだモン!)

 

 

六芒星

f:id:barbie2019:20191119133016p:image

 

マカバはコレを立体にしたヤツ

 

 

※もしかしたら、空間=クッキーの生地に例えると…丸で型抜きするより四角で型抜きした方が無駄がない、てことかもね。床拭きよりこっちの方がわかりやすいな。

こんなこと考えてて朝まで眠れない〜(地下鉄はどうやって地下に運んだのか考えると眠れない、て漫才あったな( ^ω^ ))

しおり

 

何か頭がまとまらなくなると外をほっつき歩く。

 

お気に入りの場所を最近見つけて。

 

ケータイ持って出なかったので写真はなし。

 

 

いつも通っていた道の端に少し引っ込んだ所があって、木が植えられている。

えっとね、

ヤマザクラの樹となんだっけ…上向いて咲く花…あ、ハナミズキ!の樹。

 

土に触れたくなったら公園かここ。

 

座るのにちょうどいい高さの囲いの中に植えられている。

 

そこに腰掛けて葉っぱの間から空を眺める。

 

葉っぱの虫食いの穴から空が透けて見えて凄く綺麗。

ケータイ持ってきて写真撮れば良かったなと思ったけれど、撮れなかったからゆっくりじっくり観れたと思う。

 

雲が物凄い速さで流れてる。煙みたい。

 

絵を描こうかなと見てたけど、こんなに綺麗なの描くこともないかぁ、写真撮って自分の印象に加工するのもいいな、とも。

 

一枚落ち葉を持って帰ろうと拾って、

あ、しおりにできるやん、と思う。

 

 

本が好きで、読みかけのに挟むものがないなぁと自分で作ったりしてたけど、なあんだ、こんなとこに溢れるほど。しかも一枚一枚美しい。

 

なんで気づかなかったんだろ?

 

 

 

頭がまとまらなかった「問題」がちっぽけに見えてきた。

 

大雑把に言えば「愛」にまつわる喪失感だったんだけど、この葉っぱ一枚で愛はそこいら中にあることを知ったので、もうどうでも良くなった。

 

自然こそ無償の愛なんだな。

 

f:id:barbie2019:20191118094324j:image

 

 

今日も素敵な日にする。

 

 

こどく de こりつ

孤独ではない

 

個独

 

自立した個でありたい

 

 

 

いつのまにか

世間とかけ離れたところにいるなぁ。。

 

 

10年経って、

外の世界と触れる機会も多くなって、

自分のいまの位置を知る。

 

 

家は床があって、壁があって、屋根が付いている、ただそれだけ。

 

いまウチの周りは建築ラッシュ。

平地の状態から家が出来上がっていくのを見る。

まるで舞台のセットのよう。

 

 

にしてもなんておんなじような家ばかり。

 

これに一生分のローン組んだりして買うんだよなぁ。(わたしも3回家買った)

 

家は買うものと思ってた。大抵は有りモノ。3回目の家はデザイナーズマンションだったけど、まぁ使いにくいったら。カーテンひとつ既製のは合わなかったし。

 

自分で作るとか考えるとかすら思いつかなかった。

 

 

 

今だったらできるところは自分でやりたいな。

珪藻土とか材料も選んで、子どもたちと塗ったりも楽しそう。

 

 

 

いつのまにか

みんな自分ができること忘れてる。

 

わたしもこの不自由な生活になるまで忘れてた。

 

いまもすぐに忘れて「ない!ない!」と慌てたりする。

 

 

昨日はチキンカツを作ろうとしてパン粉がないのに気づいた。

でもすぐにフランスパンの最後のひと切れが冷凍庫にあるのを思い出したのでおろし金でおろした。ほんまもんのパン粉だ。

 

トイレットペーパーが残り一個になった。

今日買わないと、と思うけれど買いに行けるか自信がない。

別にネットで買ってもいいんだけど、送料もバカらしいので買えるときでいいかなと。

トイレットペーパーない時代もあったんだし。ない国もあるし。

昔は新聞紙を切って揉んで柔らかくして使ったと95歳の伯母が言ってた。

葉っぱで拭くと言った人も。拭くのにちょうどいい葉っぱがあるんだって。どんなことだって追求していくと興味深い。

 

 

トイレットペーパーがないっていうとみんな大変だ!て言う。わたしもちょっと前まではトイレットペーパーとティッシュペーパーがなくなったら人間じゃなくなるくらい大騒ぎしてた。

 

おかしな話。

 

葉っぱで拭くなんて言った日にゃ眉ひそめられる。

何様?

 

お風呂場行ったらシャワーもあるし。水だって蛇口ひねれば出るんだし。。

 

 

あぁ あぁ

なんだかばかばかしい。

 

 

洗脳解いて。(CM危険。いつのまにか擦り込まれる)

 

 

ヘアードライヤー壊れたから

布団乾燥機でアタマ乾かす女になりました( ̄∀ ̄)

 

 

個立(個で自立)していきたい。

 

 

 

元々元気!

光がないのを闇(病み)といい、

 

気が枯れるのを汚れ(気枯れ)という。

 

 

てことはぁ〜

 

元々は光の存在。汚れ(穢れ)などなく、元々ある「気」がなくなってるだけ。

 

そういや、元の気と書いて元気。病みの反対やーん d( ̄  ̄)

 

リ・ユニクロ

ユニクロのセーターを格安でゲット。

 

メルカリやラクマを利用する時は品質重視。素材のいいものやできれば未使用品を選びます( ̄▽ ̄)b

 

試着できない点、返品できない点がネック。

(おおーっネック! まさに今回はネックがネックに!)

 

 

ウール100%、色も手触りもサイズもサイコー💕

 

ただ、着てみるとタートルが苦手な私にはちょっとツライ💦

 

画像で見たときは大丈夫と思ったんだけどなぁ。。

 

 

ええい! 

こうなったらリメイクだぁ!

 

と首のとこの縫い目ほどいてみた。

 

あぁ💦

うまくほどけず、毛糸切っちゃった💦

 

仕方がないのでほどいた方の角を丸くハサミで切っちゃった。

100均で茶色の毛糸買ってきて(でもこれも羊毛100%なんだって!)端っこグルッと縫ったよ。

 

うねうねしてる感じもいい感じ💕

 

1000円もしないのに

すっごいお気に入りのあったかセーターの出来上がり✨

 

f:id:barbie2019:20191109121520j:image

 

 

ほんまにリメイクの店したい、かも🤔

人との交流=エネルギー交換

電気には直流と交流があるけど・・

関西電力のサイトで調べてみようhttps://www.kepco.co.jp/sp/energy_supply/energy/kids/science/topic05.html

「電気の流れ方には2種類があります。その2種類とは、「直流(ちょくりゅう)」と「交流(こうりゅう)」。直流とは、電気が導線の中を流れるとき、その向きや大きさ(「電流」)、勢い(「電圧」)が変化しない電気の流れ方をいいます。たとえば、電池に豆電球をつないで光らせたときに流れている電気は、直流です。電気は常に一方通行で変化しません。一方、交流とは、電気の流れる向き、電流、電圧が周期的に変化している流れ方です。具体的には、同じリズムで電気が向きを交互に変えながら流れる電気の流れ方です。」たとえば、家庭で利用する電気は、すべて交流です。

 

 

「交流」は人とつきあったりするときにも使われるけど、誰が言い出したんだろ?

ヒトはエネルギーやで、ヒトとヒトが関わるときに電気が流れるねん、それを交流って言うねんで、ってわかってて「交流する」って言葉できたんだろか?(関西弁とは限らない (・ω・)/

ヒトと交流するってエネルギーをあげたりもらったりしていることなんだー。

じゃぁ、やっぱり質のいいエネルギーもらいたいしあげたいもんだな〜〜。

(ここはmemoなので、思いついたことを思いついたときに書こうって思う。)